オラクル・アリーナとの別れを惜しむステフィン・カリー「寂しくなるよ!」

出典:nbcsports.com

ゴールデンステート・ウォリアーズの全てのファンの心の中には、オラクル・アリーナが特別な存在として位置付けられているはずです。

 

そして、二度とそのアリーナで試合が行われることもありません。

 

ステフィン・カリーのように、歴史に幕を下ろすアリーナが、キャリアで唯一のホームアリーナであれば、より感傷的になってしまうことでしょう。

 

カリーはインスタグラムで、オラクル・アリーナの横を車で通り過ぎるビデオを投稿し、こう叫んでいました。

 

「この場所が恋しくなる!寂しくなるよ!」

 

オラクル・アリーナの看板はまだ撤去されていませんが、それも近いうちに行われることであり、ウォリアーズのファンにとっては悲しい光景でしょう。

 

10月にサンフランシスコのチェイス・センターへ移転しますが、今はカリーのように、オラクル・アリーナとの別れを惜しむのも悪くありません。

 

オラクル・アリーナは、一種の友人のようなものだからです。

 

ウォリアーズにとってチェイス・センターは「第二の始まり」

2019-08-10

(参考記事:Steph Curry screams ‘I’m gonna miss you’ while driving by Oracle Arena

待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください