トピックス

オーストラリア代表との試合を間近に控えたアメリカ代表「とても大きな脅威」

中国で開催される2019FIBAワールドカップに先駆けて、オーストラリアのメルボルンでは8月22日と24日に、アメリカ代表とオーストラリア代表がエキシビションゲームを行います。

最初の対戦で、両者は互いの脅威に直面することになるでしょう。

『AP』によれば、アメリカ代表の指揮官であるグレッグ・ポポヴィッチHCは先日、オーストラリア代表についてこう語りました。

「とても大きな脅威だよ。彼らは間違いなく、全てで勝利を収められるチームの一つだ。私がここにいるから言っているのではない。それが事実なんだ」



ポポヴィッチHCは、続けて語ります。

「彼らは数年前から親密で、ハングリーだ。才能にも溢れている。タフネスも、身体能力もある。間違いなく、トップを争える候補の一つだと思うよ」

オーストラリア代表は、2016年のリオデジャネイロ・オリンピックの3位決定戦で、スペイン代表に惜しくも1点差で敗れたものの、4位という好成績を残しました。

そしてアメリカ代表としては、スーパースターがほぼ居ない状況で戦うことを強いられています。

しかし、アメリカ代表のケンバ・ウォーカーは、従来に比べて戦力の乏しいアメリカ代表への批判が、逆に出場する選手の力になっていると語りました。

「僕たちは気にしていない。ここに居たいと思い、ここに時間を割き、それ(批判)をモチベーションにしているんだ」

今回のエキシビションゲームでも、アメリカ代表が有利であるという理由はあります。

過去55年間、アメリカ代表はオーストラリア代表との25試合全てに勝利しているからです。

それでも油断は禁物で、オーストラリア代表はアメリカ代表に今度こそ打ち勝とうと、チャレンジしてくることでしょう。

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-トピックス
-

© 2021 NBA TOPICS