シーズン再開の準備を怠らないレブロン・ジェームズ「心と体の準備を整えている」

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズは、中断されたシーズンがどの段階で再開することになったとしても、常にコートに戻る準備を整えているようです。



『People.com』のリンジー・キンブル記者によれば、ジェームズはシーズン中断期間中に自宅で行っていることについて語りました。

「一日たりとも外出せず、毎日トレーニングを行っている。チームメイトやコーチングスタッフと連絡を取り合って、次に何が起こっても良いように心と体の準備を整えているんだ」

2019-20シーズンがレギュラーシーズンから再開されるのか、それともプレイオフから再開されるのか、あるいは中止となってしまうのかは、誰にも分かりません。

しかし、ウェスタン・カンファレンスで首位という結果を残しているだけに、今シーズンがレイカーズにとってここ数年間で最も重要であることは間違いないでしょう。

とはいえ、ジェームズは答えの分からないことを考え続けるよりも、シーズン中断によってできた家族との貴重な時間を楽しんでいます。

「これほど家族と一緒に過ごす時間は滅多に無いから、この機会を利用して毎日一緒に過ごしている。大半は映画やエンターテインメントを観て、一緒に楽しんでいるよ」

blank

レブロン・ジェームズを最高の選手たらしめる”もう一つの能力”

2020-04-04
blank

プレイオフで対戦する可能性がある相手に備えておくレイカーズ

2020-04-03

いつでもNBAを楽しむには?

”NBA Rakuten”なら「NBA」をいつでも楽しめます!様々なプランから自分に合ったプランを選び、波乱の2019-20シーズンを堪能しましょう。10月31日まではディスカウントキャンペーンも実施中。