サージ・イバカがラプターズとの再契約を宣言「なぜ去らなければならないんだ?」

トロント・ラプターズのサージ・イバカは、将来の自身の憶測を数ヶ月早く終わらせることにしました。



今週、イバカはインスタグラムのライブ配信の中で、今年のオフシーズンにラプターズと再契約するつもりであると宣言しました。

「僕は残るつもりさ。ここは素晴らしい都市で、素晴らしい人々が居て、僕たちは最高のチームの一つだ。なぜ去らなければならないんだ?」

今のイバカはかつてのようにショットブロックを量産するような選手ではありませんが、それでも今シーズンは平均16.0得点、8.3リバウンド、3ポイントシュート成功率39.8%を記録し、ラプターズのイースタン・カンファレンス2位という成績に大きく貢献しています。

ラプターズはこのオフシーズンにフレッド・ヴァンブリート、マーク・ガソルのフリーエージェントにも対処する必要がありますが、その中で早くからイバカの考えが聞けたのは大きなことです。

blank

NBAの歴史上でも注目すべき成長を見せるパスカル・シアカム

2020-02-14
blank

破竹の15連勝に、ラプターズ指揮官も「こんなに長い間勝つとは思わなかった」

2020-02-11

いつでもNBAを楽しむには?

”NBA Rakuten”なら「NBA」をいつでも楽しめます!様々なプランから自分に合ったプランを選び、波乱の2019-20シーズンを堪能しましょう。10月31日まではディスカウントキャンペーンも実施中。