トピックス

スパーズのマルコ・ベリネリがルディ・ゴベアの行動を非難「酷いものだった」

NBAで最初に新型コロナウイルスの陽性反応が出たルディ・ゴベアと、チームメイトのドノバン・ミッチェルの関係悪化が噂されていることで、ゴベアの行動に対する非難が再燃しているようです。

ゴベアは陽性反応が発覚する前、記者会見でマイクに触れたり、チームメイトや彼らの持ち物に接触するという行動をしていました。

[kanren postid="18554"]



サンアントニオ・スパーズのマルコ・ベリネリはイタリアの新聞紙『Corriere della Sera』とのインタビューの中で、ゴベアの行動について「酷いもの」と非難しています。

「攻撃的になったり、シリアスになりすぎたりするのは好きじゃないから、あまり自分の意見は言いたくない。だけど、彼の行動は確かに酷いものだったよ」

新型コロナウイルスはベリネリの母国であるイタリアにも大打撃を与え、多くの感染者と死亡者を出しました。

そのような経緯もあるからこそ、直接的ではないにせよ、ベリネリはゴベアの行動を軽率なものだと感じているのでしょう。

ベリネリはまた、イタリアの病院に財政的な援助をしたことについても、次のように述べています。

「遠目に見ても、医師や看護師、ウイルス対策の最前線にいる全ての人たちが、150%の治療を人々に提供しているのが分かる」

[kanren postid="18478,18078"]

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-トピックス
-, ,

© 2021 NBA TOPICS