ジェイソン・テイタムがステフィン・カリーの功績を称賛「試合を変えた」

ゴールデンステート・ウォリアーズで3度の優勝、2度のシーズンMVPを経験したステフィン・カリーは、チームのみならずリーグ全体からリスペクトを集めています。

ボストン・セルティックスのジェイソン・テイタムもまた、カリーの功績を認める選手の一人です。



スキルコーチのペップ・スタンシルと共にインスタグラムのライブ配信に出演したテイタムは、歴代最高のNBA選手20人の中にカリーを選出しました。

そしてテイタムは、カリーを含めた理由についてこうコメントしています。

「ステフが試合を変えたんだ。彼らはもうミッドレンジからのショットを狙っちゃいない。ただ3ポイントシュートを狙っているだけだ」

カリーは2015-16シーズンに歴代シーズン最多記録となる402本の3ポイントシュートを成功させただけでなく、そのパフォーマンスによってチームを歴代シーズン最多勝にも導きました。

彼の3ポイントシュートを多投するプレイスタイルが、現代のNBA全体のプレイスタイルに影響を与えたのは確かなことです。

blank

ゴードン・ヘイワードが無観客試合について「狂っている」

2020-04-11
blank

ウォリアーズのコーチングスタッフたちが料理に挑戦!?

2020-04-10

いつでもNBAを楽しむには?

”NBA Rakuten”なら「NBA」をいつでも楽しめます!様々なプランから自分に合ったプランを選び、波乱の2019-20シーズンを堪能しましょう。10月31日まではディスカウントキャンペーンも実施中。