ラッセル・ウェストブルック、プレイオフからの再開でも「準備はできている」

ヒューストン・ロケッツのラッセル・ウェストブルックは火曜日、ジミー・ファロンが司会を務める『The Tonight Show』に出演し、シーズンの再開について話し合いました。

もしシーズンがプレイオフから再開された時、戦う準備は整っているのかと尋ねられたウェストブルックは、「いつでも準備はできている」と答えています。



『ESPN』のオーム・ヤングミスク記者によれば、NBAコミッショナーのアダム・シルバーは現時点でシーズン再開の目処は立っていないことを明かしており、同時にリーグがいかなる決定を下すこともできないと語りました。

また『ESPN』のブライアン・ウィンドホースト記者によれば、NBAが再開する場合、少なくとも25日間の調整期間を選手に与えるだろうとされています。

ウェストブルックはリーグで最も激しく、競争力のある選手であるだけに、彼がフレッシュな状態でシーズンを再開すれば、どのチームも手を焼くことは間違いないでしょう。

blank

ラッセル・ウェストブルックがヒューストンの学生たちへパソコンを寄付

2020-04-14
blank

PJ・タッカーが新型コロナウイルス対策のための資金集めを発表

2020-04-03

いつでもNBAを楽しむには?

”NBA Rakuten”なら「NBA」をいつでも楽しめます!様々なプランから自分に合ったプランを選び、波乱の2019-20シーズンを堪能しましょう。10月31日まではディスカウントキャンペーンも実施中。