ポール・ピアースがレブロン・ジェームズを歴代最高の5選手に含めない理由

blank

出典:hotnewhiphop.com

元NBAスターのポール・ピアースは最近『ESPN』の『NBA Countdown』に出演し、歴代最高のNBA選手について活発な議論を行いました。

その中でピアースは次のように語っています。

「ビル・ラッセルはボストン(セルティックス)でボストンを確立した。彼はもっと評価されるべきで、大抵の場合、彼はこの議論に残り続ける。カリーム(アブドゥル・ジャバー)やマジック(ジョンソン)、(マイケル)ジョーダン、ティム・ダンカン、コービー(ブライアント)、(ラリー)バードも同様だ。彼らは組織の構築や、伝統の継承に貢献したトップ10プレイヤーだよ」

blank

レイ・アレンとの関係悪化の過去について語ったポール・ピアース

2020-03-21



ピアースは一方で、その中にレブロン・ジェームズを含めなかった理由について、優勝できるチームをゼロから構築したのではなく、他のスター選手と組んで優勝したためだと指摘しました。

「彼はマイアミ(ヒート)でチームを組み、クリーブランドに戻ってチームを組み、それから既に伝統が構築されているレイカーズに移籍した」

したがってピアースは、ジェームズが歴代最高の5選手にも含まれないと主張しています。

そしてピアースは歴代最高の5選手について、マイケル・ジョーダン、カリーム・アブドゥル・ジャバー、ビル・ラッセル、マジック・ジョンソン、コービー・ブライアントを挙げました。

その結果、SNS上ではプロスポーツ選手やファンから「ポール・ピアースに薬物検査をすべき」「ピアースがカルチャーのためにしてくれたことは尊重するが、彼は愚か者だ」「彼のレブロンに対する見解はコロコロ変わっている」など、ピアースの主張に異を唱える反応が相次ぎました。

待望の最新作
「NBA 2K20」

blank

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!