トピックス

ドワイト・ハワードのレイカーズ移籍に、シャキール・オニール氏は「誰だ?」

ロサンゼルス・レイカーズのレジェンドでもあるシャキール・オニール氏は、ビッグマンのドワイト・ハワードとの比較を嫌がっています。

『TMZ Sports』によれば、オニール氏はハワードのレイカーズ移籍について尋ねられると、次のようにジョークを飛ばしました。

「誰だ?私は彼のことを知らないね」

2018年には、ワシントン・ウィザーズへ移籍したハワードが『MTV』の「Wild 'N Out」に出演した際、「WildStyle」のコーナーでロースト(酷評)され、これにオニール氏がインスタグラムで「最悪だな(笑)」と投稿する出来事がありました。

これに対し、ハワードが「ここでローストバトルをしたっていいんだぜ」と返信すると、オニール氏は「俺は勝者としか戦わない。お前は階級が違う」と言い合っています。

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-トピックス
-

© 2021 NBA TOPICS