アメリカ代表のスター選手不足に、ルディ・ゴベアは「望んでいるけど、絶対に起こらない」

出典:si.com

2019 FIBAワールドカップの敗戦を受けて、NBAのスター選手たちは、2020年の東京オリンピックに出場したいと考えるでしょうか?

 

フランス代表で、ユタ・ジャズでプレイするビッグマンのルディ・ゴベアは、アメリカ代表のスター選手不足が今後も続くと考えています。



ゴベアは『New York Times』のマーク・ステイン氏とのインタビューで、アメリカ代表にスター選手が揃わない理由の一つとして、現代NBAの仕組みの影響だと語りました。

 

最高の選手全員が揃うことを望んでいるけど、それは絶対に起こらない。彼らは何よりも、自分自身について考えるんだ。それは理解出来るよ。ビジネスだからね。僕たちはみんな、家族を養わなくてはいけないんだ」

 

FIBAは1932年から存在していますが、まだアメリカの文化の一部となっていません。

 

つまり文化の一部となる――ワールドカップに出場することが、さも当然のようにならなければ、スター選手でロスターを埋めることは出来ない、というのがゴベアの考えです。

 

しかしゴベアが言うように、同時に選手にとってNBAでプレイすることはビジネスであり、国を代表することは怪我などのリスクを負う一つとしても見て取れるため、それは仕方のないことでしょう。

 

少なからず、現在の風潮では今後何年にも渡って、アメリカ代表はスター選手不足に悩まされ続けるのかもしれません。

 

 

(参考記事:Rudy Gobert says lack of Team USA stars in World Cup will continue

待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください