トピックス

ザイオン・ウィリアムソンとレブロン・ジェームズの比較に流されないペリカンズ指揮官

ニューオリンズ・ペリカンズがプレシーズン開幕戦に臨む数時間前、指揮官のアルビン・ジェントリーHCは、ザイオン・ウィリアムソンを単なる学習の機会として見ていることを語りました。

「19歳でこのリーグに影響を与えられる選手は、非常に少ない。カリフォルニアに一人居るが、彼のような選手は誰も居ない」



ジェントリーHCが指摘するカリフォルニアの選手は、もちろんロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズのことです。

奇遇にも、ちょうど16年前の今日は、ジェームズがプレシーズンデビューを果たした日でした。

ジェントリーHCは、どうあがいても既にウィリアムソンとジェームズの比較が始まっていることを理解しています。

しかし、だからといって、ジェントリーHCも同じ考え方を持つとは限りません。

「彼らは(比較)されるべきではない。我々はそれをしていない。我々は、ザイオンとザイオンを比較している。ザイオンを最高のザイオン・ウィリアムソンのしたいんだ。他の誰でもない。我々は、彼の名前を使って比較することができないくらい、最高のバスケットボール選手にしたいんだ」

彼は続けて語ります。

「そうなることを避けられないのは分かっているが、我々はそれを鵜呑みにしていない」

デビュー戦でウィリアムソンは27分間に出場し、16得点、7リバウンド、3アシスト、3スティールを記録しました。

これは他の誰でもない、ザイオン・ウィリアムソンの物語の一部です。

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-トピックス
-

© 2021 NBA TOPICS