ルディ・ゴベア、ドノバン・ミッチェルが新型コロナウイルス完治

ユタ・ジャズのルディ・ゴベアが、NBA選手で最初の新型コロナウイルス感染者として確認された後、NBAはシーズンの中断を余儀なくされました。

それから程なくして、チームメイトのドノバン・ミッチェルをはじめ、他チームの選手やスタッフにも感染が確認され、他のスポーツリーグもシーズン中断を決定に続いています。



シーズンの再開は未解決の問題ですが、それでも私たちには新たに良いニュースがあるようです。

ジャズは公式の声明で、選手やスタッフの隔離期間が終了し、ゴベアとミッチェルを含む全員が、他人へ感染させるリスクが無いと判断されたことを明らかにしました。

新型コロナウイルスの検査を受けてから14日後、ユタ・ジャズの選手とスタッフ全員が隔離期間を終了できることを、ユタ州保健所から許可されました。

ユタ州保健所は、新型コロナウイルスに感染したドノバン・ミッチェルや、ルディ・ゴベアを含む、ジャズの選手とスタッフ全員が、他人に感染させるリスクが無いと判断しました。

ゴベアは練習後のメディアセッションで全てのマイクに触れたことについて、多くの批判を浴びました。

後日、彼は自身の行動を謝罪するとともに、ビビント・スマート・ホーム・アリーナの従業員や、母国フランスの医療サービスを支援するため、50万ドルの寄付を行いました。

全世界で新型コロナウイルスの脅威が収束する兆しはまだありませんが、少なくともここ最近ではNBAで感染者が確認されていません。

一方で、先日はデトロイト・ピストンズのクリスチャン・ウッドが新型コロナウイルスから完治したことが明らかになるなど、良い方向に向かっているようです。

blank

レブロン・ジェームズが無観客試合について再び反論「興奮も、涙も、喜びも無い」

2020-03-27
blank

新型コロナウイルスに感染していたクリスチャン・ウッドが完全に回復か

2020-03-26

いつでもNBAを楽しむには?

”NBA Rakuten”なら「NBA」をいつでも楽しめます!様々なプランから自分に合ったプランを選び、波乱の2019-20シーズンを堪能しましょう。10月31日まではディスカウントキャンペーンも実施中。