トピックス

プレイオフでナゲッツと対戦することを見据えているロケッツGM

現在ウェスタン・カンファレンス6位のヒューストン・ロケッツは、もし今の順位でプレイオフが始まった場合、同3位のデンバー・ナゲッツと対戦することになります。



『Houston Chronicle』のジョナサン・フェイゲン記者によれば、ロケッツのゼネラルマネージャーであるダリル・モーリーは、シーズンが再開されて即座にプレイオフが始まるとは思っていないものの、プレイオフでナゲッツと対戦することを見据えていると語りました。

「プレイオフへ直行しても良いように、デンバーと対戦する準備を整えている。プレイオフに直行するとは思っていないが、レギュラーシーズンでもデンバーと対戦することになる可能性は高いからね」

NBAがいつ再開できそうかと尋ねられると、モーリーGMはこう答えました。

「それは分からないが、いずれは戻ってくるさ」

【投票】

もしプレイオフでナゲッツとロケッツ対戦した場合、勝ち上がるのはどっち?
  • ヒューストン・ロケッツ 70%, 137
    137 70%
    137 票 - 70%
  • デンバー・ナゲッツ 30%, 58
    58 30%
    58 票 - 30%
全体の票数: 195票
2020-03-30 16:47 - 2020-04-06 0:00
この投票は終了しました

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-トピックス
-, , ,

© 2021 NBA TOPICS