2020年のNBA王者はロサンゼルス・レイカーズ!

トピックス

スペンサー・ディンウィディー「最後の5試合が7月15日から始まる」

NBAの2019-20シーズンがいつ、どのように再開されるのか明確な答えはありませんが、その答えには少しずつ近づいているかもしれません。

今となっては、具体的な日付まで話題に挙げられるようになっています。



ブルックリン・ネッツのスペンサー・ディンウィディーは木曜日にツイッターで、ジョン・ガイガー記者の「6月21日にNBAが再開する」という投稿に、「それは練習再開の日付だ。(レギュラーシーズンの)最後の5試合が7月15日から始まる」と反応しました。

もちろんディンウィディーの情報を鵜呑みにするというわけではありませんが、選手がシーズン再開に関する情報を聞き始めているのであれば、NBAがそのようなスケジュールに沿って計画を進めている可能性は考えられるでしょう。

さらにディンウィディーの情報は他の複数のリポートと一致しており、NBAのオーナーに近い人物が『CBS Sports』に語ったところによれば、トレーニングキャンプが6月中旬から再開され、選手たちは7月初旬から中旬にかけて約2週間のキャンプを行うとされています。

また『New York Times』のマーク・ステイン記者はディンウィディーの投稿を引用リツイートし、「リーグ周辺の人々には、このツイートと大体同じようなスケジュールで動くことが(噂として)広まっている。NBAの再開は7月15日あたりだ」と伝えました。

あるエグゼクティブが『Yahoo Sports』のキース・スミス記者に語ったところによれば、シーズンの再開が7月であることは同様に、プレイオフのファイナルがレイバーデイ(9月の第1月曜日)とも言われています。

試合の感覚を取り戻すには実際のトレーニングキャンプのような機会が必要であること、残されたレギュラーシーズンの一部とプレイオフを完了させるには約2ヶ月が必要であることを考えれば、これらの噂は合理的だと言えるでしょう。

関連記事
スペンサー・ディンウィディーの次の移籍先はファンによって決まる?

続きを見る

詳細はまだ明らかにされていませんが、シーズン再開の計画が夏に設定されているという情報が集まっているだけでも、一つの希望の兆しであることは間違いありません。

-トピックス
-,

© 2020 NBA TOPICS