リポート

クリッパーズがジョアキム・ノアとの正式契約を計画か

現在、ロサンゼルス・クリッパーズは35歳のセンターであるジョアキム・ノアと10日間契約を結んでいますが、オーランドでのシーズン再開に向けて正式契約を結ぶ可能性があると『The Athletic』のシャムズ・シャラニア記者は伝えています。

クリッパーズとノアは新型コロナウイルスによってシーズンが中断される直前に10日間契約を結んでおり、リーグはその期限が切れる日付を6月23日に定めています。

シャラニア記者によれば、リーグは6月23日からシーズンが再開される7月30日までに取引期間を設ける予定で、チームはその期間中に残りの契約の保証や、代替選手との契約、2way契約、選手の解雇が行えます。

ノアはクリッパーズで一度もコートに立っていませんが、昨シーズンはメンフィス・グリズリーズで42試合に出場し、平均7.1得点、5.7リバウンド、2.1アシストを記録しました。

また、ノアは最近 『The Athletic』のヨハン・ブハー記者とのインタビューの中で、クリッパーズでの役割について語っています。

関連記事
クリッパーズでの役割について語ったジョアキム・ノア「経験したことを伝えたい」

続きを見る

クリッパーズとノアが正式契約を結べば、過去にオールスターや最優秀守備選手賞といったキャリアを持つノアの経験は、必ずやプレイオフを競うチームの力となるでしょう。

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-リポート
-

© 2021 NBA TOPICS