トピックス

アダム・シルバーが語る、NBAがシーズン再開にあたって最も懸念すること

NBAは今月からオーランドのウォルト・ディズニー・ワールドで2019-20シーズンを再開させますが、新型コロナウイルスの懸念が無いわけではありません。

『ESPN』のオーム・ヤングミスク記者によれば、NBAコミッショナーのアダム・シルバーは、リーグがシーズンを再開させるにあたって最も懸念していることについて語っています。

「オーランドに最初に来た時点で、他に陽性反応が出た選手が居たとしても、驚くことはないでしょう。最も懸念しているのは、バブル内に入って隔離期間を過ごした後に陽性反応が出た場合です。そうなると、バブル内に穴があることや、隔離や施設が機能していないことが明らかになります」

NBA選手への新型コロナウイルスの検査が開始されて以降、既に何人かの選手に陽性反応が出ていますが、それらは全てオーランドへ出発する前の出来事です。

シルバーは「理論上では(新型コロナウイルス対策は)うまくいく」としながらも、規則を遵守することが原則であると語りました。

「バブル内では毎日検査するため、外よりも安全だと確信しています。しかし、ウイルスは多くの人々を感染させてきたので、我々が規則に従う以上の信頼を置くことはできません。我々が計画した通りに機能することを願っています」

最近も、フィラデルフィア・76ersのジョエル・エンビードは、全ての選手が規則に従うとは思えないと懸念を示しました。

関連記事
シーズン再開の計画に不満も、プレイを続けることを選ぶジョエル・エンビード

続きを見る

最善を尽くしたとしても、バブル内で新型コロナウイルスの陽性反応が出る可能性があるため、シルバーは再びシーズンを中断させる予定は無いと言います。

しかし、手がつけられないほど感染者が増加した場合は、その限りではありません。

「我々には、どのようにして陽性反応になったかを調べることができる力があります。当然、バブル内で(新型コロナウイルスが)大きく広がれば、再び中断されることになるでしょう」

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-トピックス
-,

© 2021 NBA TOPICS