トピックス

ブルズHC解任後、初めてコメントを残したジム・ボイレン「ただただ感謝しかない」

ジム・ボイレンは先週シカゴ・ブルズのHC(ヘッドコーチ)を解任された後、初めてコメントを残しています。

NBC Sports Chicago』のKC・ジョンソン記者によれば、ボイレンはブルズでの約1年半の在職期間について次のように語りました。

「ブルズで働いていた時間は、大変だった部分も含めて全てが大好きだった。私は全身全霊をもって仕事をした」

ブルズがジム・ボイレンHCを解任

続きを見る

ブルズの主力選手であるザック・ラビーンや、ラウリ・マルッカネンらはボイレンの指揮に不満を抱き、それは彼が解任される要因の一つとなりました。

それでもボイレンは首脳陣やスタッフだけでなく、選手に対しても感謝の言葉を述べました。

「選手たちにも感謝したい。我々はハードに練習し、競い合った。いくらかのタフな敗戦も乗り越えて戦ってきたんだ」

「誰に対しても、敬意を持って接するようにしてきた。選手を育て、皆を支えようとしてきた。(その機会があったことに)私はただただ感謝しかないよ」

-トピックス
-

© 2020 NBA TOPICS