ケビン・デュラントとカイリー・アービングがニューヨークで接触?

(引用元:news.abs-cbn.com)

カイリー・アービングケビン・デュラントが来季に同じチームに集まるのか、そのような議論が幾度となく行われていることは、広く知られているでしょう。

 

『The Athletic』のシャムス・シャラニア氏は、アービングがプレイヤーオプションを破棄した――すなわち6月30日にフリーエージェントとなることを伝えました。

 

『ESPN』のブライアン・ウィンドホースト氏は、先日アキレス腱の手術を受けたデュラントが、ゴールデンステート・ウォリアーズからマックス契約の契約延長のオファーを受けるだろうと伝えています。

 

また、一部のアナリストは、アービングがブルックリン・ネッツへの移籍を考えているかもしれないと報じました。



そんな中、『Bleacher Report’s』のリック・ブッチャー氏は、ニューヨークでアービングデュラントが接触したことを伝えています。

 

「私が知っているのは、彼(デュラント)が退院していて、当分の間ニューヨークのホテルに移っているということだ。彼とカイリーは接触した。カイリーが病院やホテルに向かったのかは分からないが、彼らは接触し、来季に一緒にプレイする可能性について話し合いを続けていた。彼(デュラント)は近い将来、ニューヨークで過ごすことを計画している。彼が西海岸に戻る予定は無い」

 

ただ、ブッチャー氏は付け加えて、アービングデュラントは一緒にプレイすることを望んでいるものの、それぞれの目的地は異なると指摘しました。

 

ブッチャー氏によれば、アービングはネッツでデュラントとプレイしたいのに対し、デュラントはニックスでアービングとプレイしたいようです。

 

これがどこまで事実かは分かりませんが、この先の動向を見る上では興味深い情報だと言えるでしょう。

 

フリーエージェントは、現地時間6月30日の午後6時から解禁されます。

(参考記事:Report: Kevin Durant met with Kyrie Irving in New York

待望の最新作
「NBA 2K20」

シリーズ累計9,000万本の売上を誇るNBA公認のバスケットボールゲーム!
待望の最新作「NBA 2K20」をプレイし、本場NBAの感動や興奮を体感しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください