リポート

セルティックスとジェイレン・ブラウンが契約延長の交渉へ

ボストン・セルティックスとジェイレン・ブラウンが、2019-20シーズンの開幕前に契約延長を結ぶ可能性は低いかもしれませんが、決して起こらないというわけでもありません。

ブラウンは『Boston Sports Journal』のブライアン・ロブ氏に対し、契約延長の交渉をし始めたことを明かしました。

「みんなを3年間見ることができた。彼らにはプロセスがあり、時間をかけるのが好きだ。急いでいるかどうかは分からない。急ぐ必要はないよ。彼らがそれを理解するか、しないかだ。どっちにしても、僕は問題ないよ」



ブラウンは交渉に対して無頓着のように見えますが、彼は代理人の居ないNBA選手の一人であるため、交渉には深く関わることになるでしょう。

ブラウンの場合はルーキー契約の延長にあたり、このオフシーズンでは、デンバー・ナゲッツのジャマール・マレーと、フィラデルフィア・76ersのベン・シモンズが5年1億7,000万ドル、ブルックリン・ネッツのキャリス・ルバートが、3年5,200万ドルのルーキー契約の延長を結んでいます。

これらの数字のどこに妥協点を見つけるかは、ブラウンとセルティックスにとって挑戦となるかもしれません。

もし、10月21日までに契約延長を結ばなかった場合、ブラウンは来年の夏に制限付きフリーエージェントとなります。

特に近年のセルティックスは、制限付きフリーエージェントを迎える選手への契約延長に積極的でないため、ブラウンとの交渉は注目に値するでしょう。

【投票】

セルティックスは、ジェイレン・ブラウンに契約延長を提示すべき?
  • 提示すべき 83%, 143
    143 83%
    143 票 - 83%
  • 提示すべきでない 17%, 30
    30 17%
    30 票 - 17%
全体の票数: 173票
2019-10-04 19:08 - 2019-10-11 0:00
この投票は終了しました

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-リポート
-,

© 2021 NBA TOPICS