契約延長を結べない場合、デマー・デローザンがフリーエージェントになる意向

サンアントニオ・スパーズのデマー・デローザンは、今年の6月下旬の期限までにチームと契約延長を結べない場合、来シーズンの2,770万ドルのプレイヤーオプションを破棄してフリーエージェントになると、『Yahoo Sports』のクリス・ヘインズ記者が伝えています。



キャリア11年目を迎えているデローザンは、今シーズン平均22.2得点、5.6リバウンド、5.6アシストを記録しています。

今年のフリーエージェントは例年と比較して話題に欠けていることを考えると、デローザンがフリーエージェントとなった場合には多くのチームが関心を示す可能性があるでしょう。

デローザンがプレイヤーオプションを破棄したとしても、スパーズとの再契約の可能性が消えるわけではありませんが、大物フリーエージェントを狙うチームに道を開くことになるのは間違いありません。

スパーズは2018年7月にトロント・ラプターズとのトレードで、カワイ・レナードと引き換えにデローザンを獲得しました。

【投票】

デマー・デローザンはスパーズと契約延長、もしくは再契約を結べる?
  • 結べない 77%, 251
    251 77%
    251 票 - 77%
  • 結べる 23%, 73
    73 23%
    73 票 - 23%
全体の票数: 324票
2020-03-12 - 2020-03-31
この投票は終了しました
blank

右膝内側側副靭帯を捻挫のヤコブ・パートル「これより大きな怪我でなくてよかった」

2020-03-03

いつでもNBAを楽しむには?

”NBA Rakuten”なら「NBA」をいつでも楽しめます!様々なプランから自分に合ったプランを選び、波乱の2019-20シーズンを堪能しましょう。10月31日まではディスカウントキャンペーンも実施中。