リポート

シーズン中断で選手のサラリーはどうなる?

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、NBAは2019-20シーズンを無期限で中断するという措置を取りましたが、残りの試合が消化されなかった場合、選手はサラリーを受け取ることができるのでしょうか?



NBAの団体交渉協定では、感染症が原因で欠場した選手は、(その選手のサラリー)÷(92.6)のサラリーを、1試合ごとに減らすことを認めています。

しかし『New York Times』によれば、NBAと選手労働組合はこのルールを適用するかどうか、まだ話し合いが行われていないようです。

今シーズンの残りの試合が後で消化されるのか、完全に中止となるかは不明であり、NBAコミッショナーのアダム・シルバー氏はこのままシーズンが終わることについて「可能性はある」と言及しました。

もし、選手の収入がバスケットボール関連収入を下回った場合、リーグはその差額を選手に分配しなければなりません。

[kanren postid="18030,18026,18022"]

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-リポート
-

© 2021 NBA TOPICS