リポート

ネッツGMがケビン・デュラント、カイリー・アービングの回復状況について言及

今シーズン、ブルックリン・ネッツのスターであるケビン・デュラントとカイリー・アービングは、共に怪我に対処しなければならないシーズンを送ることになりました。

デュラントは昨年のファイナルで負ったアキレス腱断裂に、アービングは3月3日に行った肩の手術からの回復に対処しています。



『NetsDaily』によれば、ネッツのショーン・マークスGMはデュラントとアービングの怪我からの回復状況について、最新情報を提供しています。

「ケビンに関しては、リハビリや練習への復帰は本当に素晴らしいものだった。彼は再びフロアに立っていたからね。多くの人々が投稿した短いビデオを見てきた。彼の進捗には目を見張るものがあるよ。

カイリーとは何度も話をした。彼はとても元気そうで、よくやっているよ。2人とも戻ってきたくてウズウズしているのは分かるけど、100%の状態で戻ってきてほしいね」

デュラントが全休、アービングが大半を欠場した中でも、今シーズンのネッツはここまで30勝34敗を記録し、イースタン・カンファレンス7位につけています。

彼らが100%の状態で復帰した時、ネッツがどのレベルで競うことができるかは、リーグ全体が注目していることでもあります。

[kanren postid="18333,18317"]

-リポート
-

© 2020 NBA TOPICS