2020年のNBA王者はロサンゼルス・レイカーズ!

トピックス

カール・アンソニー・タウンズが母の日に、新型コロナで亡くなった母とのメッセージを共有

今年4月、ミネソタ・ティンバーウルブズのカール・アンソニー・タウンズの母であるジャクリーン・クルズ・タウンズさんは、新型コロナウイルスに感染して昏睡状態に陥った後、ウイルスの合併症によって帰らぬ人となりました。

タウンズは母親を亡くして最初に迎えた”母の日”で彼女を称えるため、母親とやり取りした過去のメッセージをインスタグラムで共有しています。

そこには昨年のクリスマスに母親からタウンズに向けて、愛情のこもったメッセージが綴られていました。

少し目を閉じると、一人の男が子供だった頃のような光景が目に浮かぶ。もうあなたを抱きしめることはないかもしれないけれど、私は心の中で常にあなたを抱きしめている。あなたは私の人生で最も素敵な人よ。

タウンズは彼女のメッセージに「Merry Christmas(メリークリスマス)」と返信し、それに対して母親はホリデーシャツを着た自撮り写真で返信していました。

タウンズはこのスクリーンショットの投稿に「あなたが居なくてとても寂しい」と綴っています。

この投稿をInstagramで見る

Karl-Anthony Towns(@karltowns)がシェアした投稿 -

タウンズの投稿にはアンドリュー・ウィギンスやポール・ジョージ、カイル・ルドルフといった選手たちも反応し、タウンズへの愛情やサポートのコメントを送りました。

タウンズは新型コロナウイルスがどれだけ深刻なものであるかを全世界に伝えるためにも、家族のウイルスとの闘いを共有することにしています。

3月に母親が新型コロナウイルスに感染していることが判明した後は、インスタグラムで人々へ次のようにメッセージを伝えました。

みんなが家に居ることを願って、僕のストーリーをシェアしよう!僕たちにはもっと多くの医療機器が必要で、最前線の医療従事者を助ける必要がある。

タウンズは新型コロナウイルスの検査を支援するため、『Mayo Clinic』に10万ドルの寄付も行いました。

愛する者をいつ失うかも分からない現状で、実際に悲劇を経験したタウンズの呼びかけが人々に届いていることを願うばかりです。

関連記事
ウルブズの最優先事項はマリーク・ビーズリーとファンチョ・エルナンゴメスとの再契約か

続きを見る

-トピックス
-

© 2020 NBA TOPICS