リポート

キングスとコーリー・ブリューワーが契約予定

サクラメント・キングスと、現在フリーエージェントで34歳のフォワードであるコーリー・ブリューワーが契約予定であると、『The Athletic』のシャムズ・シャラニア記者が伝えています。

リーグは現地時間6月23日から1週間に渡って取引期間を設けており、7月1日までにロスターに登録されている選手がオーランドでのシーズン再開に参加することができます。

シャラニア記者によれば、ブリューワーは複数のチームからオファーがあったようですが、最終的に契約するキングスにはロスターの空きが既にあるため、別の選手を放出する必要はありません。

ブリューワーは昨シーズン、フィラデルフィア・76ersとサクラメント・キングスで計31試合に出場し、平均15.9分、4.9得点、2.5リバウンドを記録しました。

また、ブリューワーは今月の『Hoops Hype』のアレックス・ケネディとのインタビューの中で、「あと数年はプレイできると思う」と語っています。

関連記事
NBAでのキャリア継続を望むコーリー・ブリューワー「まだチームの力になれる」

続きを見る

キャリア12年のベテランが、プレイオフ進出を目指す若いチームを支えられるか注目しましょう。

『ステフィン・カリー 努力、努力、努力 自分を証明できるのは、自分だけ』

  • 原著:Marcus Thompson,2
  • 著:マーカス トンプソン,2
  • 翻訳:東山 真

歴代最高のシューターとして謳われる、ステフィン・カリーの人生にフォーカスした待望の評伝の日本語版!

ウォリアーズファンはもちろん、全てのNBAファンにオススメの一冊です!

Amazon

楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

-リポート
-,

© 2021 NBA TOPICS