ブレイザーズがGリーグMVPレース2位のジェイレン・アダムスと契約

ポートランド・トレイルブレイザーズは主力のトレバー・アリーザがシーズン再開を辞退したことを受け、代替選手としてガードのジェイレン・アダムスと契約を結ぶことを、『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が伝えています。

blank

ブレイザーズのトレバー・アリーザがシーズン再開不参加

2020-06-23

アダムスは昨シーズンにアトランタ・ホークスで34試合に出場した後、今シーズンはミルウォーキー・バックスの傘下であるGリーグチームのウィスコンシン・ハードで34試合に出場し、平均20.9得点、4.9リバウンド、5.2アシスト、1.7スティールと印象的なスタッツを残したことによって、MVPレースではチームメイトのフランク・メイソンに次いで2番目に多くの票を集めました。

『ESPN』のボビー・マークス記者によれば、この契約によってブレイザーズはラグジュアリー・タックス・ラインを超過するものの、代替選手であるためラグジュアリー・タックス(贅沢税)は支払う必要がないとされています。

なお、ブレイザーズはロスターにもう一つの枠が残っているため、別の選手と契約を結ぶことが可能です。


いつでもNBAを楽しむには?

”NBA Rakuten”なら「NBA」をいつでも楽しめます!様々なプランから自分に合ったプランを選び、波乱の2019-20シーズンを堪能しましょう。10月31日まではディスカウントキャンペーンも実施中。